img












1: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)12:49:43 ID:Okk
ヨーロッパでは古代ギリシャをはじめ独英仏で多数排出、
中東でも神学中心に多数輩出、
インドでは仏陀が生まれて、中国では諸子百家が出てきたのに
なんで日本にはおらんのや

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1422935383/

2: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)12:50:59 ID:v7v
大体まあいいやと受け入れちゃうから

3: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)12:53:47 ID:Okk
俺のイメージだと
「なぜ人は生きるn…」
「くだんねぇこと言ってねぇで働け!」
っていう社会だったんじゃないかと思う

4: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)12:53:52 ID:jJY
政教一致だったから?

5: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)12:54:16 ID:y8p
考えない奴隷体質の国民だから

6: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)12:55:26 ID:Okk
確かにヨーロッパではキリスト教無双だった時代の前後が哲学の全盛期だな。

ただ日本にもあてはまるか

7: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)12:55:50 ID:GAg
生きとしいける人間はすべからくみな哲学する実存だと
ヤスパース先生がおっしゃっていたからおれはそうは思わない。

9: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)12:56:59 ID:jJY
>>7
聖徳太子とか仏教で国を治めようとしてなかったか?

8: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)12:56:36 ID:y8p
テレビとかスポーツとかグルメとか恋愛とか金とかに洗脳されてて
哲学なんか興味ないから

10: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)12:57:02 ID:Okk
あまり抽象的なことが考えられないのかな
合理主義とは違うけど実利的というか具体的なことしか考えられんとか。

でも仏教の坊さんとかは哲学的なこと何か考えなかったのかね

18: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:02:46 ID:jJY
>>10
この世は諸行無常
仏に縋りて慈悲と導きを乞え
・・・で、哲学が土着するとは思えないな

絵描きや歌読みなんかは物事の視点か柔軟だったかも知れんけど

11: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)12:57:03 ID:ky7
素直に生きてれば神道と仏教で大体色々とカバー出来ちゃってたから
あと諸子百家って哲学なんだろうか?

13: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:00:06 ID:Okk
>>11
儒家墨家道家とかほとんど倫理学だけど名家みたいな論理学も少々ある

「身分なんてなくして全員で農業やろうぜ」っていう農家もいるけどこれは政治学かな。まぁ昔は一緒だったけど

20: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:04:02 ID:ky7
>>13
名家って初めて聞いた
そんなのあるのか…

12: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)12:57:08 ID:WA3
俳句とかそういうの流行った時期もあったんだろ?

14: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:01:16 ID:zfB
福沢諭吉さんとか吉田松陰さんとか居たんじゃないの?
あと蝉丸さんとか

15: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:01:25 ID:PgV
神道系仏教の完成度が高かったんじゃね
そもそもそれで全部説明できちゃえば疑問すら生まれないだろうし

16: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:01:30 ID:6Cn
哲学はキリカスユダカスの思想だったからだろうなあ…

17: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:01:49 ID:v7v
まあ一応仏教は哲学だ
元になったのがインドの哲学だし仏教哲学という学問もある
坊さんが仏教通じて悟りひらくのも哲学といえる
ただ基本的に仏教はネガティブ
四苦八苦という言葉にすら生に対する絶望が詰め込まれてて救いは無いんですか状態

19: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:03:29 ID:Okk
思想家は結構いるんだな。
哲学者との違いはよくわからんけど。

なんていうか全く新しい考えをどーんと思いつく人とか、それまでの哲学思想を踏まえながら新しい思想を発表する人がいない気がする。

21: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:04:21 ID:zfB
日本では宗教家か実業家か教育者が哲学みたいなことを言っちゃうからかな?

22: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:04:48 ID:GAg
これからさ。億の巨匠が並び立ちしかも互いに合犯さない、楽しい世界はきっとくる

23: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:06:32 ID:Okk
仏教と神道で満足だったのか。
「哲学は神話で満足できなくなった人間が自分の頭で世界を考えることから始まる」とか「満腹になって寝転び夜空を見上げたのが哲学の始まりである」とか本で読んだけど、世界とか自分に対する疑問がわかなきゃ哲学は生まれないのかな。

ただ日本人にも疑問持ってた人はいたと思うけど

25: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:09:20 ID:ILJ
日本は海に囲まれてる閉じコンだから世界的な哲学者とか無理でしょ

26: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:10:26 ID:Okk
あとよく言われてるのは「日本に哲学学者はいるが哲学者はいない」ってことか。
欧米の哲学者の研究ばかりで自ら思索する者はいないって意味らし。

27: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:11:50 ID:y8p
学校教育や大学受験も暗記大会
要するに考える奴は弾かれるんだよ

28: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:12:51 ID:k1u
和辻哲郎とか西田幾多郎とかは?

29: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:13:49 ID:GAg
哲学ほど名誉心の無い行いはないよ
金にならねえ偉くもなれねえ尊敬もされねえ
こんなものを見いだして大学においた西洋のやつらは偉い。

30: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:15:30 ID:y8p
経済大国=拝金主義
哲学者みたいな欲のない人間なんか用はないんだろ

31: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:17:37 ID:jJY
>>30
経済も哲学に富んでると思うけどな

32: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:17:56 ID:Okk
土壌の問題やろか。
良くも悪くも全体の和が優先だから個人が勝手にあれこれ考えるのはNGなのかもね。

33: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:18:31 ID:05t
中島義道は?

34: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:20:10 ID:l15
唯円の歎異抄など、仏教書の皮を被った哲学書は割とあるよ

37: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:21:35 ID:Gwn
>>34.36
教行信証と歎異抄読んでみるわ

35: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:20:15 ID:k1u
でも昔の坊さんとか面白いこと言ってるけどね
如何戦犯それを体系化できてなかったから世界的にはならないだけで

36: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:20:53 ID:RmN
そういえば親鸞とかは世界では哲学的に評価されてるね

38: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:27:15 ID:l15
何故という疑問に答えるなら日本には働かなくて良い特権階級が少なかった事が挙げられると思う
古代ギリシャ・ローマの市民やインドのバラモン等やる事がなくて暇な人間が普段気にしない事を考え始めたのが哲学だから

39: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:27:51 ID:GAg
僕はこう思うよ
哲学した人はいたが、それが伝達されることはなかったと

40: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:28:11 ID:Okk
小学校の時から簡単な哲学に授業やればいいのに。哲学史丸暗記みたいなことじゃなくてサンダル先生の白熱授業みたいな。

意見言った生徒が「屁理屈言うな!!」って怒られそうな気がするけど。
中学の道徳の授業はちょっとそれに近かったな

41: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:33:41 ID:Okk
日本にはなかなか根付かないかなやっぱり

42: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:34:31 ID:r2Q
そもそも哲学やるために哲学者してる奴なんていないから(少なくとも昔は)

43: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:37:56 ID:kJL
キリスト教に対して仏教が優れていたから

44: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:38:15 ID:Ezi
マジレスすると単一民族国家だったから

45: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:40:31 ID:l15
敢えて言えば奴隷体質と言うより実学主義か

46: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:42:04 ID:Okk
>>45
確かに。文学、史学と一緒で「哲学?役に立たねーよ」
っていう風潮が強い

47: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:47:08 ID:Okk
机上の空論オンリーもいかんけど
実学しか重視しないってのもダメだと
思うけどね。

「実利がないものは悪だ!」っていって
どんどん斬り捨てていったら生きにくいだろうし。

そこらへんが日本人の精神衛生の問題になってるのかも。鬱病とか自殺とか

48: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:50:09 ID:kqK
日本というよりアジアの気質にそぐわなかった

49: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:52:05 ID:r2Q
みんな勘違いしてるけど実学があってその上で哲学があるんだぞ
数学、物理学とか出来ない奴は哲学者ではない

51: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:53:29 ID:Okk
>>49
だから数学物理学で止まってるのがジャポンでしょ。

関孝和とかいたけど実学も進んでたのかね

52: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)13:54:54 ID:Okk
でも実学優秀だったら哲学する奴が出てくるのかな

53: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)14:00:50 ID:Okk
論理的というか理屈を積み重ねるみたいな作業が苦手な民族なんやろか。

でも理系は盛んだしよくわからんね

54: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)14:04:11 ID:zfB
日本は和を以て尊しとなすってあるから突き詰めた考えは苦手なんじゃね?

55: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)14:25:19 ID:Lld
富永仲基のように、宗教がどのように進化するかを説明した人とかもいるね
いまでは当然とされる考えでも、同じ時代にああいう風に説明した人はいなかった
と思う

56: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)15:25:28 ID:LOn
東洋人には西洋哲学の思考、論理はなじまないと思える。

57: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)15:29:22 ID:xnB
言語の問題なんだよね

なんというか日本語は文字面だけで見て判断している
考え事するときも文字で考えてる
一方 アルファベット群の言語は 文字の羅列であるがゆえに イメージで判断している

この辺りに東洋と西洋の違いがあるキガス

58: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)19:16:36 ID:JmW
つまり日本語で哲学が最強

59: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)20:54:15 ID:FRQ
日本は丸暗記型学習だから、議論メイン?の哲学は根付かなそう